目次

1.はじめに
2.1つの業種でも広告サイトは多数存在している
3.HOT PEPPER Beauty
4.エキテン
5.楽天ビューティ
6.EPARK
7.ispot
8.ヘルモア
9.あなたにあった広告を!

1.はじめに

集客するために、様々な広告の方法が現在では確立されています。テレビCMや雑誌広告、新聞にチラシを折り込んだり、ダイレクトメールを送ったり。インターネットでのアフィリエイト広告やリスティング広告、そして広告サイト掲載。
 
その中でも店舗ビジネスを展開されている皆さまの多くが利用している広告サイトについて今回は考えてみます。
 
広告サイトとは、飲食店でいえば「食べログ」や「ぐるなび」、美容院でいえば「ホットペッパービューティー」など、お店探しの際に見られる、同業種の店舗が1つのサイトに集められて掲載されているサイトのことと今回は定義して、以下話を進めていきます。

2.1つの業種でも広告サイトは多数存在している

先ほど述べたような「食べログ」や「ホットペッパービューティー」などは既に多くの皆様が知っているサイトだと思いますが、今では各業種によって同様の広告サイトが存在しています。しかも同じ業種にも関わらず複数存在しています。飲食業界の「食べログ」と「ぐるなび」は良い例ですね。飲食業界では他にも「Retty」や「ホットペッパーグルメ」など、たくさん存在しています。
 
もちろん美容院・整体・サロン系の業界にも広告サイトは複数存在していますので、それらを主に価格面からアプローチして比較してみたいと思います。

サイト名費用(非公表のものは弊社
クライアントからの情報)
課金モデル掲載店舗数
HOT PEPPER Beauty
(ヘアサロン+リラク・ビューティ)
約7万~数十万円月額固定型約69,300件
エキテン
(リラク・ボディケア
+ヘアサロン・ネイル)
無料~3万円月額固定型約526,400件
楽天ビューティ
(ヘアサロン+ネイル・まつげ
+エステ+リラク)
1000円or施術料の15%/件成果報酬型約17,800件
EPARK
(ビューティ+リラク・エステ)
2500円/件(ビューティ)成果報酬型約82,700件
ispot15000円月額固定型約8,200件
ヘルモア5000円月額固定型約161,500件

少し調べただけでも、これだけサイトが出てきます。しかもサイトによって値段の高低、掲載店舗の数、料金のスタイル、色々な違いがあります。次の章から1つずつ見ていこうと思います。

3.HOT PEPPER Beauty

広告界の巨人「リクルート」が運営している媒体です。その認知度は言わずもがなです。美容系店舗が集客するなら、ホットペッパービューティーに出稿するのは必須という風潮さえあります。ホットペッパービューティーへの出稿料はかなりプランが多く、プランによって金額にも幅があります。

サイト名費用課金モデル掲載店舗数
HOT PEPPER Beauty
(ヘアサロン+リラク・ビューティ)
約7万~数十万円月額固定型約69,300件

この金額の大きな差は「より上位表示させるか」の違いです。お金をかければかけるほど、ホットペッパービューティーでは上位に表示させることが可能になると言われています。

つまり、ホットペッパービューティーで渋谷の美容院を探そうと検索をかけて、上位に表示されているお店は、月に何十万円と広告費をホットペッパービューティーにかけていると考えられるのです。

ここで気付いてほしいのは、「お金出せば上位に表示できる」と美容院オーナー達が考え、掲載料がオークション的にどんどん値上がってしまうことが予想できてしまうことです。

もちろん、ホットペッパービューティーが悪いわけではありません。「ウチは月数十万円広告にかけて、何百人も集客してるから」というお店も実際にあります。そういう店舗には、圧倒的にユーザーの多いホットペッパービューティーとの相性は良いでしょう。

しかし、安くても月7万円で広告出稿し、ずーっと下の方に掲載される。果たして費用に見合った効果は実現できているのでしょうか。電気やガス・水道を使うように、当たり前にホットペッパービューティーに出稿している方は多いですが、「出稿自体を辞める」まで行かずとも「掲載プランを見直す」必要はあるかもしれませんね。

4.エキテン

エキテンを利用している事業者の方も多いかと思います。エキテンHPでは「国内最大級の店舗の口コミ・ランキングサイト」と謳っています。エキテンは美容系だけでなく、歯医者などの医療系店舗や、学習塾などの教育系の店舗の口コミも掲載しているのが特徴です。エキテンは大きく分けて4つの料金プランがあります。

無料会員正会員ゴールド会員プラチナ会員
無料5,000円/月15,000円/月30,000円/月

プランの違いはホットペッパービューティー同様、「より上位表示させるか」です。無料会員は正会員の店舗より上位に表示させることはできません。ほかのプランでも同様に、自分のプランより上級のプランの店舗の上に表示されることはありません。プラチナ会員になれば、無料~ゴールド会員の店舗よりは上位に表示されるようになります。あとは、上位会員であれば使える機能やその回数が増えるというオマケもあるようです。

上位表示させるための仕組みはホットペッパービューティーと同じですが、値段を見るとホットペッパービューティーに比べたら、優良価格に見えてしまうのは不思議ですよね。ただ、整体・サロン系の店舗は多くエキテンを導入しており、その分エキテンを見るユーザーもいると思われるので、出稿の効果はあるように思います。

注意すべき点としては、最上位のプラチナ会員の月額が3万円のため、より上位表示させるために最上位のプラチナ会員を選択する人が一定数いると考えられる点です。出稿を検討している方や、プランのグレードアップを検討している方は、「無料会員なら順位は○○番で、集客効果はいくら」「正会員なら順位は○○番で集客効果はいくらだったか」と各プランの効果を計測しながら、試しに導入・グレードアップしてみるのが良さそうです。

5.楽天ビューティ

楽天ビューティはその名の通り、大手ポータルサイトの楽天が運営をしています。特徴としては、1億人いると言われる楽天ユーザーを流入させる点と、料金体系にあると言えます。また、男性ユーザーが多い点も特徴的だと考えられています。

サイト名費用課金モデル掲載店舗数
楽天ビューティ
(ヘアサロン+ネイル・まつげ
+エステ+リラク)
1000円or施術料の15%/件成果報酬型約17,800件

他のサイトと大きく違うのは、「月額固定費が無料」で、成果報酬型という点です。お客さんが来なければ広告費は発生しないというのが基本的な考えで、独立したばかりで駆け出しの店舗であれば有効に働くかもしれませんね。ではその成果料金はというと、電話予約が1件当たり1000円、ネット予約は1件当たり施術料の15%となっています。電話転送システムが月額300円、成果通話料1分30円といった経費もかかりますが、成果料金に比べたらさほど大したものではないでしょうか。

客単価が6000円で電話予約が5件、ネット予約が5件の場合の料金の例です。また、サイトでの上位表示を狙うにはオプションプランへの加入が必要になるとHPにも明記されています。「電話予約の場合は1000円」と金額固定ですので、低単価の店舗だと電話予約との相性は悪くなってしまいます。

高単価低単価
電話予約相性○相性×
ネット予約相性△相性○

注意すべき点としては、楽天ビューティを利用する人の多くは楽天ユーザーであるという点です。ではなぜ楽天ユーザーは楽天ビューティを利用するのか。大きな理由は、楽天ビューティを使うと「楽天スーパーポイントが貯まるから」です。そう考えると、リピートしてくれそうなお客様でもリピートの際は、ポイントを貯めるために楽天ビューティ経由での予約になる可能性を考えなければなりません。せっかくリピート客を掴んでも、リピートの度に楽天に成果料金を払わなければならない覚悟は必要になるかもしれません。

6.EPARK

EPARKにも出稿しているビジネスオーナーの方は多いかと思います。EPARKの特徴としては予約の順番受付ができるという点、そして医療系やスクール系だけでなく、駐車場検索や車検など、車に関する情報も掲載されている点ではないでしょうか。

サイト名費用課金モデル掲載店舗数
EPARK
(ビューティ+リラク・エステ)
2500円/件(ビューティ)成果報酬型約82,700件

料金体系はEPARKビューティでは電話・ネット予約では1件あたり2500円と設定されています。そして上位表示させるには、追加でオプションのプランに加入する必要があります。

気になる点としては、同じ成果報酬型でも単純な数字だけ見ると、楽天ビューティよりは1件あたりが割高となるところです。正規料金でリピートしてくれる確率は楽天ビューティよりは高いように感じます。しかし、EPARKもなかなか高い頻度でキャンペーンを打ったりしているので、正規料金でリピートしてもらうような工夫を考える必要はあるかもしれません。

7.ispot

ispotはエステやリラクゼーション系の店舗に比重を置いた検索サイトです。特徴としては、ispotはユーザーの平均単価が業界平均よりも高いこと、高いリピート率を謳っているところでしょうか。モニターが体験して書いた体験レポートがあることも特徴の1つでしょうか。また、スタッフ紹介のページも設けているので、初めて訪れる新規のお客様には嬉しい機能ではないでしょうか。

サイト名費用課金モデル掲載店舗数
ispot15000円月額固定型約8,200件

8.ヘルモア

ヘルモアは治療院やサロンに特化した口コミサイトです。ヘルモア自身、「全国にある治療院やサロンを紹介した業界最大級の口コミサイト」と謳っています。施術の内容から検索をかけられたり、健康に関するコラムやユーザーからの健康相談に実際の治療院の先生が回答したりと、ユーザー目線から見ると検索機能ではない部分も充実しているところです。

サイト名費用課金モデル掲載店舗数
ヘルモア5000円月額固定型約161,500件

9.あなたにあった広告を!

いかがでしたでしょうか。それぞれに独自のカラーが見えてきますね。今ある店舗の状況や今後の戦略によって広告サイトを使い分けることが大事になりそうです。

広告にかけられる予算が大きかったり、多額の広告費をかける分、お客様も多く呼び込みたい場合はHOT PEPPER Beautyを利用すると良いでしょう。エキテンは無料プランがあるので、広告サイトを初めて使う方や、お試し感覚で使うのに適していそうです。効果が出れば、有料プランに切り替えていくのも手ですね。

楽天ビューティやEPARKは成果報酬型なので、独立直後のお店などに向いているのではないでしょうか。ispotは自身の店舗が高単価であれば活用できそうです。施術の内容や、施術に対する想いを理解したうえでの来店を望むのならば、ヘルモアは有効かもしれません。

これらの広告サイトを複数活用している店舗も多くいます。費用や広告スタイルなどをしっかり吟味したうえで、効果的に広告サイトを利用したいですね。もちろん、定期的な広告効果の検証、利用している広告サイトの見直しも忘れずに。