目次

・今週のピックアップ記事
・GoogleマイビジネスとGoogleアナリティクスを使う
・HPの中身を見直す
・コンテンツの中身とSEOをバランスよく
・GoogleマイビジネスとHPの見直しはすぐ出来る

今週のピックアップ記事

店舗経営や集客に関する、海外の最新情報を分かりやすくお伝えします。
今回は、こちらの記事をピックアップしました。

7 quick and easy SEO tips for small businesses

店舗経営者にとって、普段の仕事をこなしながら、HPのSEO対策をする、なんて大変ですよね。しかもSEOは日々進化しているので、その都度新しい知識が必要になり、余計ややこしく感じてしまいます。

今回は、本業に日々忙しくされている方でも簡単にできるSEOに関する7つのポイントを伝授します。

GoogleマイビジネスとGoogleアナリティクスを使う

①Googleマイビジネスのアカウントを作る
②Googleアナリティクスを利用する

7つのポイントの1つ目と2つ目はGoogleサービスを使うことです。
マイビジネスはこここらむ読者のほぼ全員がアカウントを持っていると思います。マイビジネスを設定することで、検索をかけたお客様に簡単に情報を提供することができます。

2つ目のGoogleアナリティクスですが、これを使うことで、サイト訪問者の滞在時間をはじめとした行動を簡単に、細かく分析することができます。

HPの中身を見直す

ポイントの3つ目以降は、ご自身のHPの中身についてです。

③リンクの見直し
④重複コンテンツを削除
⑤内部リンクを作成
⑥ブログを書く

これら4点に気を付けてみましょう。

まず、【③リンクの見直し】ですが、ご自身のHPに貼ってあるリンクをクリックしてみましょう。
正しいリンク先にページが移れば問題ありません。設定したものと違うページに移ってしまったり、うまく表示されない場合は、正しいリンクを貼りなおしましょう。

【④重複コンテンツを削除】についてですが、多くのサイトで中身が重複したコンテンツが見受けられます。もちろん悪意がない場合が多いのですが、改めてチェックしてみましょう。
具体的にいうと、他サイトとの重複は特に避けなければなりません。「過度な引用」や「他サイトの文章のコピーアンドペースト(文末を変えただけの表現も含む)」も避けましょう。

この重複コンテンツが見受けられると、Googleによってペナルティを受けることがあり、実際多くのサイトがペナルティを受けているとのことです。

次は【⑤内部リンクを作成】についてです。
内部リンクとは、例えば「サイトの下部などに、全ページへのリンクを貼る」というようなものです。

内部リンクを作成することで、サイト訪問者をより価値のあるサイトに誘導することができますので、ぜひ行うべき施策です。とても簡単なのに、案外見落とされやすいポイントとして挙げられています。

⑥の【ブログを書く】というのも重要です。SEOの観点からすると、検索エンジンは定期的に更新が行われるwebサイトを大変好みます。
ご自身の店舗のHPを定期的に更新するには、ブログを書くことが最も手っ取り早く、簡単です。
また、ブログを書くことでアクセス数を伸ばしたり、運営側の想いをお客様に伝えることもできるのでオススメです。

コンテンツの中身とSEOをバランスよく

これまで6つのポイントを挙げてきましたが、最後の7つ目は、

⑦コンテンツの中身とSEOのバランスを保つ

ということです。HPの中身であるコンテンツを改良することも大事ですし、検索キーワードを意識した記事のタイトル設定等を行うことで、
上位に表示されることも大事です。
双方をバランスよくすることで、検索時に魅力あるHPを表示させることができます。
どちらかに偏ってもうまく機能はしてくれません。

GoogleマイビジネスとHPの見直しはすぐ出来る

いかがでしたでしょうか。7つのうち、

【①Googleマイビジネスのアカウントを作る】
【③リンクの見直し】
【④重複コンテンツを削除】
【⑤内部リンクを作成】

この4つはすぐに取り組めるのではないでしょうか。あとは、定期的にGoogleアナリティクスで分析をしながら、ブログを更新していきましょう。

この2つも日常的に取り組むのが苦にならなくなれば、上位表示されるためのSEO対策用の記事と、本当にサイト訪問者の役に立つ中身重視の記事の両方を、バランスよく作成していくのが良いのではないかと思います。