先週話題になった、店舗経営者やビジネスオーナー様が気になる集客や広告、マーケティングなど店舗経営に関するニュースをまとめました。ぜひチェックしてみてください。

今週のニュース

美容医療の広告ガイドライン、施術前後の比較写真 原則禁止

医療広告に関するガイドラインが策定されたニュースです。
「広告と治療効果が違った」というトラブル防止のためのもので、医療機関のHPでは、治療内容や副作用などの説明がない限り、手術前後の「ビフォーアフター」の写真の掲載が禁止されます。
また、患者の体験談も『誤認を与える恐れがある』として掲載の禁止が決まりました。

他機関とのHPでの差別化が段々難しくなってしまう気がしますが、一方で、トラブルを防ぐためには必要な措置とも言えるかもしれません。
医療機関だけでなく、誇大した広告表示は誰のためにもなりませんので、気を付けたいですね。

給与受取サービス開始!企業の求人応募率と定着率アップに貢献!株式会社イデア・レコードが、株式会社クレディセゾンの給与受取サービス「Advanced pay SAISON」とAPI連携

勤務の際に打刻する「タイムカード」と「給与の支払い」が連携したサービスです。
このシステムを導入すれば、日々の勤務実績が自動的に給与の支払いに反映されるので、給与の前払いなども簡単に対応ができるとのことです。

従業員の給与を支払うことが柔軟にできるので、従業員の定着率のアップが期待できるようです。
仕事にも慣れてきたスタッフが急に辞めてしまうのって、結構な痛手になりますよね・・。福利厚生の1つとしてアリかもしれませんね。

POSレジアプリ「Airレジ」新サービスを発表する「Airレジ カンファレンス 2018」を渋谷ヒカリエにて開催

POSレジアプリの「Airレジ」の新サービスに関する講演が1月30日に渋谷で行われます。
講演後も、スモールビジネスの経営者向けに集客や売上UPに関するセミナーも行われるということです。
明日の開催ですが、時間に余裕がある方は、予約して行ってみてはどうでしょうか!

業務効率化にもスポットを当ててみよう

ニュースで挙がった、給与の支払いやPOSレジなどは本来のサービスとは直接関係ないかもしれません。
ですので、業務を効率化させるツールやシステムに資金を投入するのに、気持ちが一歩引けてしまうのもよく分かります。

しかし、業務が効率化されることは、単純に労働時間を減らせるだけではありません。
その空いた時間で新しい施策やチャレンジを考えたり、それに取り組んだりできるのです。

店舗経営の次の一手を考えている方は、「業務の効率化」に着手してみるのはいかがでしょうか。