先日開催いたしました、『web集客勉強会 ~口コミSEOで顧客からのレビューを味方に~』の講演内容を公開いたします。なかなか日中の時間で都合がつけられず勉強会に参加できないという方や、参加してみたいけど、どんな事を話しているのか気になる方はぜひチェックしてみてください。

第2章はコチラ

【勉強会書き起こし①】歯医者の口コミが300件!?

WEB集客勉強会 ~第3章~

高橋:次にですね。実際にどうやって口コミSEOができるのか、そのノウハウをご紹介をさせていただきます。先ほど言った通り、できるのはこの二つです「Googleマイビジネスに登録」して「レビューを集める」。まず「Googleマイビジネス」ってどう使うのというところを小町の方からご紹介させていただきます。

Googleマイビジネスの登録方法

①Googleで「マイビジネス」と検索する

coco小町:ではここから10分から15分ほど私小町の方からお話させていただきたいと思います。ではまず、「Googleマイビジネス」はどうやって使うんですかっていう話から入りたいと思います。これまでは難しい話が続いたんですけれど、ここは本当に簡単です。まずはGoogleで「Googleマイビジネス」って検索するところから始めましょうというお話です。マイビジネスと検索すると最初にアプリの紹介があって、その下にですね、「Googleマイビジネス」、「Googleで無料でビジネスリスティングを作りましょう」と、ここをクリックしていただくと、まず登録のページが出てきます。

②「使ってみる」をクリック

  実際クリックしてみると「Googleの無料リスティングで新しい顧客を呼び込む」という文字が出てきて、ページに移りまして、少し下の緑色の「使ってみる」というところを押していただきます。

③登録する会社(店舗)の情報を記入する

  そうしますと実際に皆様のお店、会社、店舗さんの情報を入力する画面に移ります。ビジネス名だったり、国、郵便番号、都道府県等々を入力するところがでてきます。実際、今日ご自身の店舗や会社、ご自宅に戻られて、実際にやってみようといった時に、是非全て入力していただきたいんですけれども、その際、住所のところはしっかり入力していただきたいと思います。市区町村だけで終わってしまうという会社さん、店舗さんが多いんですが、番地まで入力していただきたいと思います。

④管理する権限にチェックし続行

  ここまで登録できたよというところまで来ますと、その次、「実際あなたはここのお店のオーナーですか」と「本当にそうなんですか」という確認の画面に移りますので、利用規約を取得していただいて、「ビジネスを管理する権限がある」というところにチェックをしていただきます。

⑤確認コードの受け取り方法を選ぶ

  これで確認、登録は終わりなんですが、また Googleの方が「本当にそうなんですか」と「本当にこのお店のオーナーさんなんですか」と「管理者なんですか」と確認が行われます。会社さん店舗さんの登録の際に固定電話を入力した方は電話で確認コードを受け取ることができます。携帯で登録してしまいますと、電話での受け取りはできないので、基本的に店舗を構えているところに固定電話を引いていらっしゃる方はそちらを入力していただいて、「電話」というボタンを押していただきます。そうしますと即座にGoogleの方から機械音声で、電話が掛かってきまして、「入力のコード」の6桁くらいの数字が読まれて、今度はそれを入力するという画面に移ります。郵送でももちろんできるんですけれども、郵送だと今、実際にうけとれるまでにだいたい一週間ぐらい時間が掛かってしまうので、忘れた頃にやってくるという形になってしまうので、今日この会が終わってから、気分が乗っているところで、是非電話の方で取り組んでいただければと思います。

  実際これがやること全てなんですけれども、まずはマイビジネスというのを検索する、登録したいご自身の会社さん、店舗さんの入力情報を入力してください。そして確認コードを受け取ってそれを入力する。今日からでもできますよね。と、いうことで是非取り組んでいただきたいと思います。

マイビジネスで出来る4つのこと

  では「Googleマイビジネス」で登録が出来ました。既に登録されている方もいらっしゃると思います。登録はできました。ここから何ができるか、何をするんですか。マイビジネスでできること、やるべきことっていうのは大きく分けて四つあります。「写真の追加」「営業時間の記載」「自社ホームページの追加」「口コミへの返信」で、この四つともですね、Googleの方がやってくださいと推奨していますので、是非4つとも取り組んでいただきたいと思います。

写真の追加

  こちらスマホの画面なんですけれども、マイビジネスを登録しますと最初のマイビジネスのホーム画面が出てきます。写真の追加をしたいなという場合はですね、スマホの画面なんですが、左上、横線三本引いてあるところ、こちらをクリックしていただくと、メニュー画面が右から左の方にスラっと出てきます。で、写真のところをクリックしていただくと、カバー写真であったりプロフィール用の写真が登録できるようになります。もちろん皆様ビジネスオーナー様ばかりですので分かっているとは思うんですが、サービス内容が分かるような写真であったり、会社の外観、お店の中身が分かる写真だと、お客様が来やすいですよね。で、ここはおすすめなんですけれども、代表やスタッフの顔と打たせていただいているんですけど、実際サービスを提供するスタッフの方だったりとか、そちらで働いてる社長さん、代表さんの顔写真が、お客様が検索する段階で見えると、かなり信頼感が上がりますので、もう登録されている方、サービスの内容だったり、外観であったりを載せているよという方でも、ご自身の顔だったりとかスタッフさんの顔を載せていないという方が結構多いので是非やってみていただきたいと思います。お客さんが納得して、安心してお店に来られると思います。

営業時間の記載

  二つ目が営業時間の記載です。こちらもマイビジネスのホーム画面から同じようにメニュー画面を左上から出していただいて、「情報」というところをクリックします。そうしますと実際にご自身が登録した会社の名前だったり、住所等々が出てくるんですけれども、 その中で赤枠が囲ってある「営業時間追加」というところをタップしていただくと、営業時間を入力できる画面に移ります。ここもですね、結構やられていない方が多くてですね、営業時間を追加しておいた方が、良いのは間違いなくて、検索をした段階で、お客様が「今日やっているんだ」とか、「今日閉まっているんだ」というのを一目でわかりますし、実際登録できると、検索した時に「本日営業」とか赤文字でGoogleの方で出してくれるんですね。時間に合わせて。なので、ここも是非おすすめです。月曜日から土曜日まで時間帯も入力できますので、最後に忘れずに、右上の「適用」のボタンを押していただくとGoogleのページに反映されます。

自社ホームページの追加

  三つ目が自社ホームページの追加。ご自身で営まれている会社さんだったり、店舗さんで自分のホームページを持ってるよっていう方いらっしゃいますか?ほとんどそうですね。 せっかくマイビジネスに登録したんだから、自分のホームページ、自社のホームページを見てもらいたいと思いますので、そちらも是非リンクを載せていただきたいと思います。ホーム画面からメニューを出していただいて、赤枠の「情報」をクリックしていただくと、下に「ウェブサイト」という文字が出てくるんですけれども、ここを押してしまうとGoogleが新しくウェブサイトを作りますよという画面に移ってしまいますので、ここではなくて、もう自社のホームページを持っているという方は「情報」のところ押していただいて、次の画面にお願いします。こちらもさっきの「営業時間追加」の画面と同じですね。下の方に「ウェブサイト」と文字が出てきますので、こちらにURLを貼り付けていただきたいと思います。画面にもありますように「ウェブサイト」の欄には、自社ホームページのトップページを。例えば整体さんであればマッサージとか、メニューの画面が自社ホームページにあるという方は、メニューページであったり、自社のホームページから予約ができるよという方は予約のページも載せることができますので、是非取り組んでみてください。


  こちらウェブサイトの欄の下にですね、「属性を追加」という欄がありまして、ここはもう少し詳細、お店の中の詳しい情報をですね、載せることができます。これ、一例なんですけど、ずらっとあるんですけれど、バリアフリーという欄であれば車椅子対応のエレベータがありますとか、対応の駐車場があります。あとお店の中にトイレがあります、ないですいとか、トイレは男女別分かれていますよとか、というのもですね今のところ登録できますので、是非こちらもですね、チェック入れて、右上の「適用」を押していただくと、Googleに反映されますので、ここも忘れずにお願いしたいと思います。

口コミへの返信

  四つ目最後ですね。「口コミへの返信」というところです。「Googleマイビジネス」に登録すると、お客様から口コミを書いていただけるようになります。そこはですね、ただ口コミを書いていただくだけではなくて、その口コミに対して是非返信をしてみてください。そうしますと、やはり先ほども申し上げた通りに新規のお客様から見た時の信頼感がものすごく変わります。具体的に言うとですね、その日、お客様が来た時にお話しした内容、例えば今度旅行に行くんだとか話をしたのであれば、その旅行について話を少し載せてみたりだとかすると、新規の客様は検索をした時にお客様の口コミを見ることができますし、それに対するお店側の返信も見られますので、お客様のことを考えているんだなとか、よく見ているなとかというのが、検索の段階でまた分かるようになりますので、是非こちらもやってみてください。


  今、四つほどお話をしたんですけれども、実はこのマイビジネスのホーム画面からほとんど管理することができます。ホーム画面の一番上にですね。口コミの管理ページが出てまして、その下に写真を追加できる項目がございます。こちら右に移りますと、営業時間の追加ができますので、是非画面一つでほとんど全ての管理ができますので取り組んでいただきたいと思います。

結果は一目瞭然


  実際取り組んだら、お客さんから見たとき、どう変化するのかというのを、紹介したいと思います。左側の画面が何も登録していない、何も情報を入力していない、ただ登録しただけの画面です。右がほぼ全ての情報を入力した時の画面です。写真があるとほとんど見栄えが全然違うという形になりますし、営業時間が載っていると、「本日営業日」といった言葉も出てきます。口コミがあれば口コミも出てきます。レビューといったところから口コミが出てきます。ということで少しお話をさせていただきましたが、マイビジネスの登録自体ものすごく簡単ですし、そこからですね、各情報を入力するのも非常に簡単ですので、まだ取り組んでないよという方、是非今日からお試ししていただきたいと思います。ではまたの高橋の方にマイクを譲らせていただきます。

高橋:今回は初期編という形で登録の話が多かったと思うんですけれどもこれ登録後ですね。検索でどれくらいアクセスしているとか、どの程度表示されているかとか、そういった分析の機能もついてるんですね。それ見てもらうとうちってこれだけ見られてるんだとか発見もあったりするので、分析欄とかキャンペーンの投稿っていう欄だとか、応用編として使えるところがたくさんあるので、是非是非見てみてください。ただ今回は何で登録かというところだけは先ほど話した通り登録だけで順位が随分変わると。名前をつける時とかに検索ワードを意識することでより上位に変わってくると。三軒茶屋の美容師さんですとかですと、店名に「三軒茶屋」ってつけるだけで、32位から8位ぐらいまで上がってきたんですね。全然それだけで違う。変えた瞬間に変わったりとかして、それでいいのかっていう感じだったので、その辺も気をつけて行っていただければと思います。以上、「Googleマイビジネス」の登録方法でした。

  もう一つ今回、口コミSEO、口コミSEOと散々言いながら、しばらく口コミの話から離れてしまっていたんですけれども、じゃあ口コミをあつめるにはどうするのという、今回のある種の主題ですかね。ここに話を移らせていただければと思います。

続きはコチラ!

勉強会内容を公開!④~埋もれた満足の声を引き出せ~

勉強会レポートを公開中!

参加できなかった方に朗報!「web集客勉強会」レポートを無料で公開