先日開催いたしました、『web集客勉強会 ~口コミSEOで顧客からのレビューを味方に~』の講演内容を公開いたします。なかなか日中の時間で都合がつけられず勉強会に参加できないという方や、参加してみたいけど、どんな事を話しているのか気になる方はぜひチェックしてみてください。

第3章はコチラ

【勉強会書き起こし①】歯医者の口コミが300件!?

WEB集客勉強会 ~第4章~

満足している時ほど口コミは書かれない?

高橋:そもそもなんですが、飲食店などは比較的口コミが入りやすいのかなと思います。口コミを書く人の母数が多いからなんですけれども。例えば歯医者さんとか治療院系のお店は、なかなか口コミが書かれにくい。サービスに満足している時ほど、なぜか口コミを書かない。むしろなぜかすごい嫌だった、ムカついた、全然ここに行っても治んないよ、痛かったとか、そういった嫌な口コミほど、負のエネルギーが口コミに向かってしまうというような傾向が確認されています。

口コミが集まらないのはサービスが悪いからではない

  例えば、こちらのお店の口コミは星2のレビュー1件だけ。これだけ見ると相当ここ悪いんじゃないか、なんだここは!?と見えてしまうんですけれども、みきじろう整体の頼さんも、今まで2件しかありませんでした。なかなか良い口コミほど埋もれてしまうような現状にあるんですね。推測ですが、悪い口コミだけが来ているだけで、この店舗が悪いわけではないんです。多くの店舗さんに共通して起きているのが、悪い口コミの負のエネルギーばかりが口コミに向かってしまって、良い口コミが全く得られない。でも本当はそうじゃない。口コミが集まらないのはサービスが悪いわけでは全くないです。集めようと思えば集められる。ただ埋もれてしまっているんですね。感覚としては。非常に満足してくれている人っていうのは皆さんの店舗には絶対いるはずなんです。じゃないとビジネスはもつわけがないんで。じゃあだとしたらどこにその満足の声があるかというと、どこかに埋もれてしまっていると。それを拾っていくのが口コミSEOです。

埋もれている満足の声を拾おう

  じゃあどうやるかと実はこれですね。非常にシンプルでお願いすると出てくるんですね、思った以上に。「口コミを書いて下さい」と。満足しているお客様ほどお願いされると、かなり喜んで、「よしきた」と言わんばかりに皆さん書いてくださいます。

  実際、口コミSEOのみきじろう整体さんの例でいうと、例えばこんな口コミが入っています。すごく長いじゃないですか。普通こんなに長い口コミ書こうと思わないですよね。グルメマニアや飲食店巡り好きな人の中にはすごく長い口コミ書いてる人がいますけれども、整体さんの口コミでここまで書くのはなかなか無いと。でも、これどうやって掘り起こしたかっていうのは、お願いしたからなんです。お願いしたから本当なら埋もれていた声が出てきたと。逆に言えば皆さんの店舗でも、こういった声が埋もれていると。別に頼さん、お金払ったとか、自分でサクラやったとかではなくて、お客さんが本当に満足しているからこそ、お願いされたら「よしきた」と言わんばかりに気合入れて書いてくれたというような現象が、実際に起きています。みきじろう整体さんの技術力の高さが一目でよく見てわかると。これ見たらすごく行きたくなるじゃないですか。

最後に「お願い」の一言を添えるだけ

  先ほどの口コミでは「以前から悩まされていた長時間のデスクワークの後の疲労感が無くなった」と、こういう口コミというのやっぱり同じ悩みを持っている方っていうのは、「そうなんだ」っていう風になりますよね。これくらい本当にただお願いしているだけなんです。それだけでこういった素晴らしい口コミを書いてくださいます。
  たまにお金払ってんじゃないかとかって言われるんですけれども、全くそんなことはありません。むしろですね、他の店舗さんでたまに僕に黙ってお客様にお金払ってる店舗さんあるんですけれども、そういうところは星だけつけて、「よかったです」なんていうありきたりの口コミを書いて終わってしまうと。なので感謝の声を広げるためには変にお金とかではなくてお願いするというのが大事になってきます。
  こんな口コミが埋もれています。皆さん、是非行ってみてください。施術終了後、お会計終了後などに「良かったらGoogleで口コミ書いてください」と一言添えるだけで、あれだけの素晴らしい内容が出てきます。

cocoとは【口コミをお願いするツール】

  ただですね、ここで疑問に思われた方もいらっしゃると思うんですが、あれちょっと待ってよと。ウチの店舗でもお願いは既にやっている、けど全然実際は口コミ書かれてない。何が違うんだと。実は、頼さんは弊社サービスをご利用いただくことによって、口コミを集めました。こういうオチが最後に3分ついていて、後ほどご紹介させていただくんですけれども、cocoは基本的にはお願いさせてもらうツールです。お願いするだけで口コミが書いていただけますというサービスです。

悪い評価の口コミには素直に謝罪


  もう一つよくいただく質問としてですね、悪い口コミが来た時どうするの?と。今まで弊社のクライアントさんでいうと、あまり集まった事例はないんですけれども、ただ他の店舗さんで、元々入ってしまっていた店舗さんがあって、ここに関して言うと、予約を見落とした、メールできた予約を見落とした。しかも前日のお店が休みの日にメールが来て、それを見落としてて、最悪店と言われた。そんなこと言われても、それぐらいのミスはあるだろうというのは結構みんなわかってくれるので、まずはしっかり謝る。その上で、ここの返信を利用して、今後の対策とか、方針を説明すれば全然OKかなと。この返信というのも、結構お客様の方から見られていて、口コミが多ければ多いほどどうしても変な口コミが入ってきてしまう。しかもGoogleって、ポリシーで相当悪意のある口コミ以外は削除できないようになっているんです。だからこそ、しっかりここで誠意ある対応を見せることで信頼を確保できるかなと。後はしっかり口コミを増やすことが大事かなと考えております。

お客様はサービスの「質」を口コミで判断している


  あともう一つどんな口コミをお客様が求めているかというと、あまりコントロールできるところではないんですけれども、お客さんによってはどんな口コミを書いて欲しいですかと聞いてくることもあるんですね。店舗さんのために応援してくれているからこそ、お客さんて口コミを書いてくれているので、丁寧に聞いて下さるお客様もいらっしゃいます。我々調査データでは、口コミを気にする方ほど、サービスの質を気にしていると出ています。良質な口コミが多くなってくると、それによってサービスが良いと判断されるというようになっています。

口コミの内容と点数が大事!

  もう一つ口コミでは何を重要視しますかと。数々と数はGoogleの方で大事な要素になってくるので数は大事なんですけれども、お客様目線でいうと、しっかり内容を書いてもらうことと、点数を良くしてもらうこと、この二つは重要だとお客様がアンケートで答えております。ただですね、口コミの点数がなぜか5より4.8の方が、お客様からの声って掛かる確率が高くなるというそんなことがデータとして出されているんですね。頼さんの方も5なんですけれども、たまには星4の口コミを集めてみるといいんじゃないかと思います。なので逆に言えばパーフェクトに5でなくとも落ち込む必要はないと、そのほうがむしろ信憑性が出てくるとデータの方で証明されています。


もう一つ何で口コミの内容が大事なんですかと色々な声があるんですけれども、皆さん口コミで自分の悩みが解決できるかというところを見ていると、そういったなぜこのお店を選んで、どんな悩みがあって、どんな治療を受けてそれが解決されたと、そういった口コミをお客様の方に書いていただくとより効果があるんじゃないかと考えられます。

  もう一つですね。55名にアンケートをしたんですけど、10名ほど口コミはいらないという方が実はいたんですね。そういう方になんで口コミを気にしないんですかって聞いてみると、サクラが多いと、口コミ自体が信用できないと、あとは距離とかもあったんですけれども、何より信用し難いっていうんがあったんですけれども、逆に言ってしまえば口コミがGoogleの方で広がっていってGoogleだったらサクラとか限定する仕組みを出してきますよねと。
  もう一つ返信機能とかっていうので、後から信用をある程度担保するというところができるようになってきているんですね。なので口コミは非常に重要で、多くの人が気にしていると。返信とかしっかりするとか、良い内容を書いてもらうとか、意識していただくと、より良い効果があげられるのかなと考えています。

信用できる口コミを集めよう

  まとめなんですけれども、口コミによってサービスの質を測っていると、自分の課題を解決できる口コミが大事だと、自分の課題を解決できるとわかる口コミが大事ですと。あとひとつは信用できる口コミを集めていきましょうと。確りあれだけの内容をみきじろう整体さんのところで書いてくださっていたら、正直サクラがあんなことまでわざわざ書きません。
  口コミSEOについて改めて確認ですが、Googleの口コミをお願いしますと言ってもらうだけで、良い口コミを数多く集め、そしてローカル検索結果の上位を狙うことを口コミSEOと我々は呼ばせていただいております。
  そして、早速今日からやっていただきたいこととして、まず「Googleマイビジネス」に登録されていない方は今すぐ登録した方がいいです。ホームページを作るのと同じくらい大事で、それよりもはや大事なくらいです。まずは登録してみましょう。その次にそれをしっかり編集しましょう。写真を載せて、営業時間を書いて、名前を設定していきましょう。さらにお客様に口コミをまず月5件でも、それぐらいだったらすぐに集められるかと思います。頼さんでいうと、まず最初に効果確認できたのが1ヶ月後に10件ぐらい集まったあたりですかね。なのでそれぐらいまでやってみると効果が出るかなと考えておりますので、是非試してみてください。

cocoの有効性

  では先ほど話した、どうやって口コミを集めるかというところなんですけれども、最後、3分で弊社のサービスの説明をさせていただければと思います。先ほどお話ししたように、口コミを簡単に集めることができるサービスを提供させていただいております。
  口コミって実はGoogleさんだけじゃなくって、エキテンとかいろんなところに散らばっているんですけれども、まず管理画面でそれを一元管理します。口コミをお願いするシーンで、メッセージを送信するというボタンを押して、名前と電話番号を記入してもらうだけでお客さんに、口コミをお願いしますというSMSが送信できます。こういったようにSMSが送信されて、そこからお客さんに質問に答えてもらうだけで、適切な口コミ記入欄に到達すると。口コミ書けるプラットフォームはたくさんあるのでfacebookとかGoogleとか好きなところを選んでもらって、例えばGoogleアカウントを持ってる人だったら、Gmailアドレスを持ってる人に入ってもらってそれだけでGoogleの口コミページに飛ぶというなシステムを提供させていただいています。頼さんもこれでたくさんいろんな人に送信していただいて、そこから口コミを書いてもらっていると。だいたい口コミ記入率っていうのは高いところで6割7割の方が、だいたい送信後に書いていただいていて、平均でいうと4割ぐらいの方が全体で口コミを書いてくださっている。一言添えながらこれを使っていただくことで、簡単に口コミをお願いできる、そんなサービスになっております。
  これの特徴なんですけれども、誰にでも簡単に使えます。お客様の最高齢で58歳くらいの方がいらっしゃるんですが、その方でも非常に簡単に使ってもらえると。スマホでも、さっきの管理画面PCだったんですけれども、これスマホで使えるものになっております。さらに口コミが簡単に集まるということで今の口コミSEOを実践するためのツールとして紹介させていただいております。

弊社の想い

  最後に私の方でなぜこれを始めたかという話をさせていただきたいと思うんですけれども、私以前から広告にすごい疑問がありました。あれ見る側としては嫌なもので、テレビCMって本当にいらないじゃないですか。たまに楽しいものもあるんですけれども。あんなに見る人が嫌なのに、なんでこんなに大量のお金が投下されるんだろうと、こんな疑問を持ったんですね。そういうところでアメリカでこんなのを流行っているというのを見つけたと。これは非常に素晴らしいと。口コミってみんな見ても嬉しいじゃないですか。そういうものにお金が使われた方がどう考えても関係者が皆、幸せになりますよね。実際これをテストで始めて見たところ、様々な店舗様の方で成功事例が上がると。で、みきじろう整体師さんでも導入してもらったところかなり良い成果ができたと。技術を正しく活用することで、正の循環を満たしたいと。某媒体のように利益が出るほど税金のごとく吸い取られてしまうとか、そうではなくてお金を払うことで、関係者皆が嬉しいことが起きる、そういったサービスを我々の方で提供していきたいとそういう思いでこちらの勉強会もサービスの方も運営させていただいております。本日はお忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

勉強会レポートを公開中!

参加できなかった方に朗報!「web集客勉強会」レポートを無料で公開