今回は、たつ整体院の泉本先生にお話をお伺いしました。泉本先生はcocoを始めてから、SMSで積極的に口コミを依頼しています。以前よりも口コミが頼みやすくなったため、それに比例し新規のお客様も急増されたそうです。泉本先生にcocoの具体的な効果と、口コミの依頼方法などをお聞きしました。

今回インタビューにご協力頂いた泉本先生です。

目次

1. はじめに
2. 3ケ月目でお客様が急増
3. 口コミを頼みやすく、気軽に書いてもらえるcoco
4. いまcocoを始めることで他の店舗と差が付けられる!
5. まとめ(泉本先生より推薦動画があります)

1. はじめに

-まず、たつ整体院の特徴を教えてください。
泉本 おもに女性と子供を対象にしたソフトな整体を行っています。大切なのは脳の働き方で、身体のすべての症状の原因は脳の疲労にあるという考え方を基本とします。身体の歪みを追いかけず、脳の働き方、内臓の働きを追いかけることで、免疫力を上げていく施術スタイルです。

-開業当初からそのご方針ですか?
泉本 開業から3年くらいは保険治療の整骨院でした。その間、セミナーなどで勉強し、今の方針に切り換えました。たとえば頭痛や腰痛で病院に行っても、原因は分からないですよね? レントゲン写真をとれば骨が曲がっているのは分かります。でも、骨の曲がりは症状の原因ではありません。何がそもそもの原因なのかをお客様に伝えられる施術だと思ったのが理由です。

-ご方針を変えてから効果は出るようになりましたか?
泉本 そうですね。どんな治療でも自信を持っているとある程度の効果は出ます。ただ自信の裏付けに理論があることが大事です。根拠のある自信がつくと、施術の効果がより出やすくなると思います。

-なぜ独立されたのでしょうか?
泉本 実は、整骨院の世界は、めちゃくちゃお金がかかります。国家試験を受けるまで3年専門学校に通う必要があるのですが、学費が3年間で700~800万円かかりました。その後、整骨院に就職したとしても給与が25万円くらいだと採算が取れないので、みな開業します。僕も一年働いてお金をためて専門学校へ入学しましたが、就職して手取りが10万円くらいでした。働きながらバイトをし、必死に稼いで学費を返済しました。

-大学卒業してから就職せず専門学校に入ったのはなぜですか?
泉本 高校、大学で体育会のアメフト部に所属していたのですが、腰痛や膝の痛み、肩の脱臼などの怪我が絶えない学生生活でした。この時に、整骨院や整形外科に通いながら自分の身体をケアするようになりました。更に、人間の体の仕組みや、感謝され喜ばれる仕事に興味を持ち始め、この業界に入りました。

2. cocoを使って3ケ月目にお客様が急増

-現在のお客様の特徴を教えてください。
泉本 8:2の比率で女性が多いです。40~50歳の主婦の方がメインです。ネット上の情報を参考にして来店される方が9割。今は70歳過ぎた方もネット予約されますね。女性が多いのは、産後の骨盤矯正をメインに施術していたからだと思います。あるいは、この施術と女性の相性がいいのかもしれません。

-coco導入の効果はいかがですか?
泉本 昨年の10月半ばからcocoを使い始めたところ、11月からネット経由で新規のお客様が増え始めました。今年1月にネットを見て来られた新規のお客様が20人近くでした。昨年同月比でプラス10名でした。

-coco導入前に、何か広告は出されていましたか?
泉本 PPC(クリック課金型広告)くらいです。月4~5万円かけてGoogleで入稿していました。それで月に5人、新規のお客様が来店します。あまり効率は良くなかったです。

-以前、これまでにないくらい多くのお客様がいらっしゃった月があったとお聞きしました。内訳を教えてください。
泉本 平成27年ですか。多分料金が安かった月じゃないかな。半分がお客様の紹介。そのとき初めてチラシ広告も出し、それで数人。HP経由も数人いました。HP経由は今年の1月が最多ですね。確か、この月のHP経由のお客様と比べて、約2倍だったと思います。cocoを使用し始めてから、HP経由のお客様が増え始めた結果が表れています。

-ほかに何かcocoの効果はありましたか?
泉本 SEOの順位が上がりました。以前、「整体」で検索すると3位か4位でしたが、最近、初めて1位になりました。

現時点でGoogleマップのランキングとSEOの関係については情報が出ていません。ただGoogleは頻繁にルールが変わるので、もしかしたら影響しているかもしれませんね。

3. 口コミを頼みやすく、気軽に書いてもらえるcoco

-cocoを知ったきっかけを教えてください。
泉本 僕は同業の方のHPを見るのが好きで、時間があると見ています。親しい先生方のHPを見ているとGoogleの口コミがよく出てくるので不思議に思って尋ねたところ、cocoさんを使っているということだったので、興味を持ちました。

-coco導入の決め手になった点は?
泉本 SMSです。衝撃でした。それまで、エキテンなどの口コミを依頼するときにメールでアンケートを送っていましたが、全然書いていただけませんでした。また、正直なところ依頼するのもストレスでした。それがSMSだと気楽にお願いでき、お客様もどんどん書いてくださるので、凄いシステムだと思いました。

-口コミを依頼するタイミングはいつですか?
泉本 会計が終わったときです。こちらから「SMS受信できますか?」とお聞きし「できます」と言われたら画面を見せて、「口コミ書いてほしいので、今から送りますね」とお伝えします。もちろん見ていない方もいます。今のところ書いていただけるのが6割くらいですね。ただ、サイトを開いたか開いてないか分かるのは大きいと思います。

-平均が4割なので6割は良い数字です。Amazonの口コミなど1%以下と言われています。
泉本 そうですか。母集団の違いなのですね。

-口コミはどんなお客様にお願いしていますか?
泉本 効果が出て元気になられた方です。あるいは前より良くなっている感触の方。不思議なことに3~4年通っていて状態が良い方が書いてくださらなかったり、2~3回いらしてちょっと良くなったくらいの方が書いてくださったりします。どんな方が書くのか全く分からないです。結局、口コミ数は依頼する数によると思います。

-口コミをお願いしたときのお客様の反応は?
泉本 絶対「いいよ」と言ってくださります。書いてくださる方はすぐ書かれますし、一度頼んで書いていただけない方には、次の来店時には何も言わずこちらから触れないようにしています。

-cocoの口コミを読んだ感想を教えてください。
泉本 女性の方がよく書いてくださるし、読んでくださると感じます。また、口コミ効果にはタイムラグがあると分かります。いまお客様が増えているのは3ケ月前くらいの口コミの効果です。口コミってずっと残るのがいいですね。広告って一時的なものですから僕はチラシなども嫌いです。でも、消えない口コミは、店の財産になると思います。

4. いまcocoを始めることで他の店舗と差が付けられる!

-今後のビジョンを教えてください。
泉本 僕はどちらかというと治療に専念したいタイプなので、人は増やさず個人事業でいくつもりです。現在の目標は、売上は変わらないままで、働く時間を半分にすることです。毎年、稼働日を1日減らしていくことを目指しています。空いた日は、自分の研究の時間などにあてたいですね。

-そうありたいですね。今はそんな時代だと思います。
泉本 何のために働いているかと考えると、なるべく楽しい人生を送りたいからです。働くことも楽しいのですが、勉強したり、家でゆっくりしたり、家族と向き合う時間も大切にしたい。今でも週2~3日は休むようにしています。

-1日にたくさんのお客様を施術されますから、休日は増やしてもよいと思います(笑)
泉本 学生時代はアメフトに打ち込み、専門学校のときも学校が土曜まであり、日曜日は仕事をしていました。若いころからずっと休日ゼロの状態が続いていたので、その反動が来たのかもしれません(笑)

-cocoはどんなお店に向いたシステムだと思いますか?
泉本 新規のお客様を増やしたいお店ですね。ライバルに差をつけたいと考えているオーナーさん向きです。自営業者はみな「大手が隣にきたらどうしよう」とか、いろいろな心配をかかえているものです。この業界も新規開業する人が毎年いて競争は厳しいです。いまcocoを使用し始めて口コミを増やすことは、新規参入同業他社への大きな差になると思います。

-口コミに積極的でない同業の方が多いのは何故だと思いますか?
泉本 マイナスの口コミ書かれることを心配する人は多いです。でも店が頼んでいるのに悪い口コミを書くこともそうないと思います。たとえそういった口コミが多少あってもかえって信憑性が増すのではないでしょうか? たとえば当店は一人のお客様が10回近くリピートします。口コミで一人来てくだされば採算がとれるわけです。整体院のオーナーならcocoを絶対利用したほうが良いと思います。

全員でcocoポーズ!

5. まとめ(泉本先生より推薦動画があります)

いかがでしたでしょうか?

たつ整体院様は、cocoを使いはじめてから順調に新規のお客様を獲得しています。たつ整体院様は、いち早くcocoを活用し、同業他社との差別化に成功しています。ぜひ皆さまもcocoの口コミパワーで厳しい競争を勝ち抜いていただけたらと思います。

【住所】〒592-0002大阪府高石市羽衣3-2-1
【TEL】072-220-5158
【営業時間】9:00~18:30(当日予約も受け付けております)
【定休日】不定休(土日祝診療)
https://g.co/kgs/t2KmpZ