あなたは何を活用して集客を行っていますか?

口コミサイトやSNSなど、お客様は多くのツールから店舗の情報を手に入れているようです。その中でもどれを利用、活用していけば、最も高い効果が得られるのか気になりませんか?

過去に、口コミサイトやSNSの利用法や利用率などを比較していました!
そこで、今回は以前公開した記事をこここらむ編集員がピックアップし、まとめてみました。

ここに紹介されている記事を読めば、開業したての店舗さまはもちろん、他の店舗でも活用法が見つけられ、他の店舗と差が付けられるはずです。一度は見たことのある記事も、初めて見る記事も、改めて読んでみてはいかがでしょうか?

目次

1. 口コミサイトについて
2. SNSについて
3. 各業種に関する広報について
4. 効率よく活用して集客力を上げよう!

1. 口コミサイトについて

現在、口コミが掲載されているサイトはたくさんあります。業種によって分けても、ぐるなびと食べログなどのように、似たようなサイトは複数存在します。似たようなサイトであっても、店舗情報を掲載する際の掲載料や課金モデルなどはサイトによって異なるようです。

すべての口コミサイトへ情報を提供し、利用してもよいのですが、その必要はありません。サイトによっては、店舗形態で多少の有利不利が生じます。

例えば、料金が高価な店舗では課金の際に不利になってしまったり、小さな店舗や新しくできた店舗では定額制の掲載料に苦んだりする可能性があります。また、全部のサイトに掲載すると、掲載料だけでも膨大な予算が必要になります。

店舗で広告にいくらかけてもよいのかを見直し、それぞれの店舗にあったサイトを選べるといいですね。詳しくは記事をご覧ください。

店舗への集客効果はどれが一番?美容院・整体・サロン系広告サイト徹底比較!

2. SNSについて

LINE、Facebook、Twitter、InstagramなどのSNSは利用するのに予算は必要ありません。また、店舗だけではなくお客様も多く利用していますよね。そのために店舗の広報手段の1つとして利用している方も多いのではないでしょうか?

それぞれのSNSでは利用している年齢層や性別に特徴があります。そのため、広報の仕方も変化、適応させていかなければならないようです。

それぞれの世代にあった広報をするため、また、SNSでの広報をより効率的なものにするためにも、記事をご覧ください。

集客にSNSを使いたい方へ、各SNSのユーザー層を徹底分析

3. 各業種に関する広報について

お客様は口コミやHP、SNSなど様々な場所から情報を得て、実際に訪問する店舗を決めるようです。以下の記事は美容院の集客や広報に関する記事です。

店舗に来店されるお客様は口コミや友人の声を大事に店舗を選ぶようです。また、この2つに限らず、HPやブログ、GoogleMAPなどの情報がどのように見られ、参考にされているのかも掲載しています。

最後にどんな媒体の広報がよく見られるのか、どんなサービスでお客様が満足するのかなどのアンケート結果もまとめました。詳しくは以下の記事をご覧ください!

口コミ?検索?SNS?お客様視点で美容院の集客方法を考えてみた。

また、このシリーズは美容院だけにとどまらず、整体院やネイルサロンなどの業種に関しても、随時更新していく予定です。それぞれの業種によって主に利用する年代、性別が異なるために、効果的な広報手段も変わるかもしませんね。

新しく投稿された際は、記事を確認してみて下さい!

4. おわりに

それぞれの口コミサイトやSNSに特徴があり、利用するユーザーも異なります。それぞれにあった広報をすることで効率的に集客力をアップさせることができるのではないでしょうか?

また、集客に関する広報もそれぞれの業種によって異なるようです。皆様もぜひ一度確認していただき、実際に店舗へ来店されるお客様が増えるような取り組みや工夫ができるといいですね!