目次

・企業がMEO対策する理由はお客様に来てほしいから
・MEO対策のコツ
    -Googleマイビジネスの内容を充実させる
    -ネット上で表示される回数を増やす
    -お客様を大切にする
・さまざまな要因からMEOは成り立っていく

企業がMEO対策する理由はお客様に来てほしいから

実店舗を持つ企業などがMEO対策を行うことで、効果的にお客様を獲得できます

情報化社会が進んだこの世の中では、GPSが搭載されたスマートフォンの普及により、Googleなどの検索エンジンを利用する方が爆発的に増えました。その際に、GoogleMAPなどの地図情報に自らのお店を表示する事により、更なる顧客の獲得を狙えることができるという点で多くの企業がMEO対策を始めています。

あなたは、SEOという言葉を聞いた事がありますか?

SEOは、Googleなどの検索エンジンで上位に表示されるように自らのWEBサイトを最適化していく事です。多くのマーケティーングや人間心理、キーワードセンテンスなどの、知識や技術が使われていて、現在もなおメインとなる仕組みです。MEOとはそれの地図バージョンだと考えて頂ければ大変わかりやすいと思います。

よく何かしらの検索をした際に、地図が表示されてバルーンマークであったり、ピンポイントのマークが表示されている事があると思いますが、あれはMEOという仕組みを利用したものです。

企業はこのように顧客の獲得競争を常に行っています。優先的にMEOの上位に掲載される為にはどうすれば良いかを今回はお伝えしていきたいと思います。また、効果的にMEOをしていく上でのサービスなどもお伝えしていきます。

MEO対策のコツ

MEO対策をするにはどうすれば良いのでしょうか?

Googleマイビジネスの内容を充実させる

まずは必然とも言えますが、Googleマイビジネスに登録する事が挙げられます。このGoogleマイビジネスに登録する事によって、口コミやレビューといったものが貰えるようになります。この口コミやレビューが集まれば集まるほど、検索上位表示に影響が出てきます。

あなたは、お店を利用する際に様々なサイトの口コミレビューを参考しませんか?

例えば、飲食店を利用する前にお店の口コミやレビューを確認するお客様が増えているように感じます。また、電化製品や洋服などの高額な物を購入する際にも同様のことが言えると思います。

こういった取り組みは実はMEOに大きく影響してきているわけです。

その前に、口コミを記入してもらうためには、安心できる情報を提供し、お客様に来店していただく必要があります。

安心できる情報というのは、店舗情報や住所、営業時間、写真などGoogleマイビジネス上で登録できる情報は不備なく全て登録するべきです。また、ただ埋めるだけではなく詳しく登録すると効果があります。

例えば、お店の説明です。雰囲気や出てくる料理のイメージなどを簡潔かつ詳しく述べることでどんな店舗か気になる方が増えるのではないでしょうか?

詳しく登録された店舗上を見て、お客様が興味を持ち来店して下さる。また、その説明に間違いがなく、充実したサービス内容であった場合は、お客様は大変満足してくださるはずです。すると、サービス内容に関する詳しいレビューを投稿してくださるなどよい口コミが徐々に集まってくるはずです。

上記のようにマイビジネスに登録をし、店舗情報を埋めることが結果的にMEO対策に繋がるはずです。

ネット上で表示される回数を増やす

この他にも多くのSNSやブログなどの運営もMEOには影響があります。

今ではFacebookやTwitterなどもただの友人とのコミュニケーションツールでは無く、ビジネスとしての利用価値が高まってきました。ブログやWEBサイトなどがSNSで話題になり、多くの方の目に触れる機会が増えるかも知れません。

SNSはもちろん、それらを用いて店舗のサイトの露出が増えれば増えるほど、MEOで上位に表示される可能性が高まります。

現在はこのネット上のつながりというものが大きく意識されていて、インフルエンサーと言われる人の発言で何らかの商品やサービスが売れる事もあれば、ブログに商品やサービスが紹介される事によってそれらが利用されるケースも出てきています。

上記から、SNSも一つの重要な集客ツールであり、MEO対策に有効です。

お客様を大切にする

上記で紹介したように口コミやSNSでの評価や意見、質問など読むだけで終わりにしていませんか?

そのような投稿にもこまめに返信することにより、お客様は店舗に対し良い印象を生むはずです。対して、お客様を雑に扱うと、いい印象を持ちません。さらには悪い口コミを書かれてしまう可能性が高いです。

お客様に良い印象を持ってもらい、何度も来店していただくためにはお客様にあった接客や雰囲気作りを心がけられるといいですよね!

対して悪い口コミが入ってしまった場合はどうでしょうか?

慌てる必要はありません。良い口コミの返信同様、丁寧に謝罪をすれば、お客様に誠意をお伝えすること出来、結果的に良い印象を与えることができるかもしれません。

上記で述べた口コミへの返信の他に、お客様に手紙や年賀状を送ったり、様々なことが考えられます。

良い雰囲気の店舗やよいサービスを提供する店舗では必然的にお客様が集まって来るはずです。さらには、店舗付近のお客様だけではなく遠方のお客様からも話題にあがるかもしれません。

このように様々な要因が合わさってMEOの仕組みは成り立っています。これは、口コミやレビューなどからわかるように、お客様を大切にすることでMEOでの上位表示の可能性と繋がっているのではないでしょうか?

集客を意識するのは大変重要ですが、良いサービスや良い商品を提供し続けていける店舗でありたいものですね。

さまざまな要因からMEOは成り立っていく

今回のこちらの記事では、MEOは大変重要であることがお伝えできたのではないでしょうか?

・Googleマイビジネスの内容を充実させる
・SNSなどを用いてネット上での情報の露出量を増やす
・口コミの返信やお手紙などお客様を大切に想う

上記のことは些細なことかもしれませんが、結果的にMEO対策に繋がります。これまで行ってきたか否かに関わらず、改めて力を入れてみてはいかかでしょうか?

MEOやSEOという仕組みはやや複雑です。そのため、Googleがアップデートすると情報や仕組みが変わってしまう場合もあります。検索結果では以前まで上位表示されていたのに、ある日突然下がってしまうというケースなどももちろんあります。

そのため、日々自らのサイトやブログなどの情報をブラッシュアップしていく事が重要です。