web集客の世界ではその言葉を耳にしない日はないといえるほど浸透しているSEO対策・MEO対策ですが、効果のチェックや振り返りは行っているでしょうか。

自社ホームページやサイトのアクセス数・ご来店されるお客様の数をカウントし、データ分析されている店舗様は多くいらっしゃると思います。しかし、数値の増加・減少といった変動を次の対策にあまり生かせていない…という方も少なくありません。

SEO対策・MEO対策を行う際は来客数や新規のお客様の割合、ホームページへの訪問数など数値の変動を十分に把握しておく必要があります。

SEO対策とMEO対策の仕組みはそれぞれ異なるものとして扱われておりますが、SEO対策の効果をチェックすることは、MEO対策の効果を確認することにも非常に有効的です。
SEO対策・MEO対策それぞれの効果がきちんと現れているかを数値の変動から気づき、互いの対策の改善や強化に努めることが大切といえるでしょう。

今回はSEO対策・MEO対策の効果を確認する方法として、チェックすべき項目ごとにまとめてみました。

目次

1.新規のお客様の増加数をチェック
2.お問い合わせの増加数をチェック
3.HPやブログの閲覧増加数をチェック
4.検索順位をチェック
4-1. SEO対策を行った結果、検索順位が上位にきたら効果あり
4-2. MEO対策を行った結果、MAPでの表示が上位に来ていたら効果あり
5.まとめ

1.新規のお客様の増加数をチェック

SEO対策やMEO対策は、店舗やサービスの認知度を上げ、集客力をアップさせるために行います。どんなに良いサービスを用意していても、それを探しているお客様に存在を気づいてもらわなくては意味がありません。

SEO対策の効果により検索エンジン上で上位に表示されている、あるいはMEO対策の効果でGoogleMAPでの表示が上位に来ていれば、他の店舗よりも 早く、より多くのお客様の目に触れることになり、それだけ多くサイトにアクセスされるチャンスを獲得します。

よって、新規のお客様を獲得する見込みが大幅に上がるというわけです。
まずは、新規のお客様がどれだけ増えているのかをチェックしてみましょう。

SEO対策やMEO対策を行い、Google検索結果の表示が上位に上がっているのにもかかわらず新規のお客様が増えないということであれば、「サイトの内容はどうだろうか?」「コンテンツの質は?」「キーワードの選定は?」というように、別の原因を探るための次の対策につなげることができます。

よって、数値の変動を知っておくことが大切なのです。

2.お問い合わせの増加数をチェック

SEO対策・MEO対策の効果が顕著に表れていれば、お問い合わせ資料請求といったお客様側からのアクションの数も増えてきます。

SEO対策・MEO対策を行った前と後でお問い合わせの数を比較し、数が増えていれば商品またはサービスに興味を持ってくださった方が増えたと考えられるでしょう。
サイト内にお申し込みフォームを設置してあれば、ページ別訪問数を確認してみましょう。

3.ホームページやブログの閲覧増加数をチェック

Googleアナリティクスやアクセス分析ツールを使用し、ホームページやブログの閲覧増加数を確認しましょう。SEO対策・MEO対策が正しく機能し効果が表れていれば、ホームページへの訪問アクセス数も増えているはずです。

アクセス数が増えているのにも関わらずお問い合わせ数や新規のお客様の獲得に繋がらないという状況であれば、これも次の対策へのステップとして大きな気づきです。

商品やサービス内容がわかりやすく説明されているかどうか、またはホームページ内の予約フォームやお問い合わせフォームにつながる導線をチェックし、ページから離脱しやすい設計になっていないかどうかなどを確認してみましょう。

また、閲覧増加数を確認する際は、ウィークリー単位あるいはマンスリー単位で確認することをおすすめします。1日単位で確認すると店舗定休日や週末など、曜日によって結果に変動が出ている可能性があります。その点に少し注意してみてください。

4.検索順位をチェック

Google検索を行った際の検索順位をチェックします。SEO対策を行った場合とMEO対策を行った場合、それぞれにまとめましたので参考にしてみてください。

検索する際は、過去の検索が影響しないようプライベートブラウジング(シークレット)モードにて調査しましょう。

4-1.SEO対策を行った結果、検索順位が上位にきたら効果あり

店舗名あるいはサービス名で検索した場合、検索結果が上位に入れば入るほどSEO対策の効果が出ていると考えられます。

インターネットで何かを検索する方は、検索する前から「何をしたい」「何を探している」というように目的がはっきりしていることが多いため、次のアクション(サイトへ訪れる、予約する、など)にダイレクトにつながる可能性が極めて高いといえます。

SEO対策は効果が目に見えるまでに時間がかかりますが、根気よく続けていきましょう。

4-2.MEO対策を行った結果、MAPでの表示が上位に来ていたら効果あり

Googleでの口コミやGoogleMAPでの上位表示は、お客様がその店舗を利用するか・しないかを決断するのに非常に大きな影響を与えます。GoogleMAPで「「○○(地名)△△(業種)」のキーワードで検索した際、上位表示されているかどうかを確認しましょう。

GPS搭載のスマホやタブレットの場合は、位置情報をもとにして検索結果を表示してくれます。
たとえば「ヘアサロン」と検索すれば、検索した方の位置に近いヘアサロンの情報が表示される仕組みです。

上位3位以下になると「さらに表示」をタップしないと表示されないため、MEO対策で上位3つまでに入ることが有利であることはいうまでもありませんね。

5.まとめ

いかがでしょうか。

「SEO対策」「MEO対策」と一口にいっても、店舗様の目的や状況によって対策の内容はさまざまです。たとえば同じ業態の店舗様でも実店舗があるのか・ないのか、チェーン展開しているのか・その地域だけの個人店なのか、などで対策内容は異なります。

ですので、web集客は単にSEO対策とMEO対策をしておけば間違いないというわけでもありません。アクセス数や顧客獲得数の変動は、内部環境だけでなく季節や突発的災害、他社競合の動きといった外部環境が変化していることも多いものです。

まずは店舗様にあった対策を選定し、行い、根気よく数字の変動を追っていくとSEO対策・MEO対策それぞれの結果からどの対策に効果が出ているか、どの対策により力を入れるべきかが分かってくると思います。

検索順位やお問い合わせ数、新規客の獲得数などを随時チェックしながらしっかりと対策を行い、ホームページやサイトの順位やエリア内での検索順位を上げていくよう進めていきましょう!

それにはどんな対策をしたらいい?対策はどこから始めたら良い?といったお悩みや、お困りのことがございましたらお気軽にcocoへご相談くださいませ。